設立趣意

 厳しい競争に勝ち残れる重要なポイントは、経営革新と国際化にあると考えます。
 そのために、経営資源の相互補完や協力関係の構築がきわめて重要であります。
 そこで異業種の中小企業が集まることにより、異なる分野の特性を活かしながら相互に情報を交換し、同業者内では得られない情報の共有、個々の企業で負担となる事業も組合組織を活用する事で、経営の効率化が図られると考えます。
 今日、アジア諸国の貿易相手国のトップは日本であり、日本の対アジアビジネスは日々活発になり、日中間の相互補完関係はますます深まっております。
 情報収集手段やビジネス方法も大きく変化しております。
 こうした問題を迅速に解決するために対アジアビジネスに関するあらゆる情報を総合的に提供する窓口が必要です。

 当組合では、対アジアビジネスのエキスパートとして各種相談支援を行い、又有益な情報交換とビジネスチャンスの発掘を目指す場を組合員の皆様にご提供したく事業活動を行っております。

当組合の特徴

 国土交通省経済産業省認可を受けた正規の団体です。

 
財団法人国際研修協力機構(JITCO)の賛助会員です。

 
申請取次する際、JITCO経由で申請するので資料不備の
   心配は要りません。


 
中国側送出機関中国国際技術智力合作公司
(略称中智)の責任
   者が日本に常駐することで、万一のトラブルも安心です。


 
組合の巡回員が、毎月定期的に巡回指導を行います。