組 織 概 要

経営資源の相互補完・協力関係の構図を図る アジアビジネスサポート事業協同組合

アジアビジネスサポート事業協同組合 代表理事 原 宜幸

福岡県田川市出身。地元の工業高校を卒業後に都内の企業に就職し22歳で水道工事を行う会社を創業し約半世紀、「いのちの水」を守り続けることが自分自身の社会貢献であるということをモットーとし、市内の小学校など多くの公共施設の設備工事を手掛け、街づくりを支えてきた。
10年ほど前に、当時の神奈川県議会からの依頼により大連に渡中、商工部部長より中国の若い人を日本で受入れて技能、技術の向上を図って欲しいという要望を受け、技能実習制度を活用するアジアビジネスサポート事業協同組合を設立し代表理事に就任。
アジア各国から技能実習生を受入れ、建設業界を中心とした中小企業の職場の活性化と技能習得に向けた人材育成事業を行っている。
また、当組合の代表理事として組合運営を行いながら、業界を束ねる要請も担い多くの業界団体の理役職を務めている。とくに災害支援の司令塔として災害時における体制強化のための講演活動や全国会議参加を行い、「社会貢献」「地域貢献」さらには「いのち貢献」に注力している。

平成30年秋の褒章にて、長年に亘って管工事業の発展並びに社会的地位の向上に尽力した功績が認められ、国から栄えある黄綬褒章を受章した。

プロフィール

【団体歴】
神奈川県管工事業協同組合 理事長
全国管工事業協同組合連合会 理事
神奈川県管工事協同組合連合会 会長
(社)神奈川県管工事協会 会長
神奈川県管工事業健康保険組合 理事長
大和市管工事協同組合 理事長
大和商工会議所 理事長 

【受賞歴】
神奈川県優良産業人知事表彰受賞
神奈川県中小企業団体中央会優良役員表彰受賞
神奈川県知事表彰受賞
国土交通大臣表彰受賞
黄綬褒章受章